平成30年度第1回労務担当者研修会を、8月21日に彦根商工会議所にて「ハラスメンス問題の対処法について ~今、現場ではこんな労働トラブルが起きている!~」をテーマに、社会保険労務士の糀谷博和氏を講師に迎え、30名の参加のもと開催しました。

最初に、労働トラブルの傾向と原因について解説され、ハラスメントの類型で大きく3つに分類される「パワーハラスメント」、「セクシュアルハラスメント」、「マタニティーハラスメント」についてそれぞれ事例を挙げて話されました。講義では、問題の背景や、組織および個人に与える影響、刑法上および民法上の責任や、労務管理上の注意点についても触れられ、具体的でわかりやすく参考になったと参加者からも大変好評でした。

講師の糀谷博和氏